マルチサイト

マルチサイト

概要

複数のプレイヤーの視点から、物語を進めるシステム。

混同されがちだが、複数のプレイヤーを切り替えるのはザッピングシステム。

効果

キャラクター主体のゲームでは、複数の視点よる物語性への理解を深めるという役割を担っている。

例えば、「探偵 神宮寺三郎」ではザッピングであるもののパズル性はなく、どちらのプレイヤーを選択してもゲームが進行するようになっている。

つまり、ゲーム性というよりは物語性を深めるもの。

2周目プレイ

マルチサイトそのものにはゲーム性が無いため、2周目プレイ時に、同じシナリオを見るのはプレイヤーに苦痛を与える。

そのため、メッセージスキップやシーンジャンプ機能が必須となる。