ゲーム性のスイッチ

ゲーム性のスイッチ

田尻智の著書「新ゲームデザイン」で、宮本茂の作り出すゲーム性について定義したもの。

プレイヤーアイテムなどを取得・喪失することにより、

プレイヤーが行うマップ・フィールドに対する操作を変化させ、

要求するゲームプレイを別のものに変化(スイッチ)させること。

ゲーム性のスイッチは、

  • プレイヤーの特性の変化
  • マップ・フィールドの階層的構造

が必須となる。

具体例

スーパーマリオ

  1. キノコを取得(プレイヤーの特性の変化)
  2. ブロックの破壊(フィールドの構造の変化)
  3. 隠しルートの発見

 

ゼルダ

  1. キャンドルを取得
  2. 木を燃やす
  3. 隠し階段の発見