Hatena::Groupgamehell

ゲームプログラムめも日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

けんもほろろ  / オススメゲームプログラム本  / 作ったもの置き場  
ゲーム開発のデザパタまとめ  / めも日記まとめ  

2007-08-12

てくすちゃ

[]DでXファイル00:44 DでXファイル5 - ゲームプログラムめも日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - DでXファイル5 - ゲームプログラムめも日記 DでXファイル5 - ゲームプログラムめも日記 のブックマークコメント

とりあえず、テクスチャ座標を取って、テクスチャの貼り付けまで。


はまったところメモ

その1

テクスチャを読むところで、

	Error: Could not open file "omega.bmp".

と出るからなんだこりゃ、と30分ほど散々悩んだあげく、

原因は、「"」で囲っている文字列をそのままファイルパスに渡していた、

というよくある話でした、、。


	m.setTexture(filename.replace("\"", ""));

こんな感じで置き換えて解決!

その2

あと、Xファイルに「MeshTextureCoords」がなぜか書き出されないので、

UV座標の設定がおかしいのだろうか、とメタセコイアの本を読むこと数10分。


答えは出力するときに、

Xオプションで「UVマッピング」にチェックが入っていなかった、

という、これまたしょーもないことでした。

その3

もう1つ詰まったのが、テクスチャが逆さに張られてしまう現象。

プログラムがおかしいのではとソースコードを眺めていたけれどよく分らず。


原因は、これもXファイルを出力するときに、

座標軸が「Direct3D」になったいたこと。


そういえば、OpenGLはZ軸が逆向きだったなあ、、

とか思い出して、Z軸が逆になっている「Maya」形式で出力するのが正解でした。


そんなこんなの成果物はこちら。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kenmo/dest/mesh/003.zip


頂点色とか法線がまだ未実装。

でも、これは後回しでいいような気も、、。

そろそろアニメーションの実装をしなければー。


[]ゲームのはこづめVol.5 00:44 ゲームのはこづめVol.5 - ゲームプログラムめも日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ゲームのはこづめVol.5 - ゲームプログラムめも日記 ゲームのはこづめVol.5 - ゲームプログラムめも日記 のブックマークコメント

また、今年も出しちゃうみたいですよ。ヘルディスク3が、、。

http://maglog.jp/alpha-secret-base/index.php?module=Article&action=ReaderDetail&article_id=146371


  • 参加日:8/17日(金)
  • スペース:東地区
  • 配置場所:U-49b
  • サークル名:あるふぁ~秘密基地
  • 値段:500円
  • 販売予定数:100

ということだそうです。


kenmoは今回、

「THE 脱出」というアレな脱出系アドベンチャーゲームを3つ、

RPGツクールで作った)

と、

作ったけどイマイチ面白くなかった、

弾幕打ち返し連鎖アクションゲーム「クマクマ大作戦2」

で参戦しております。

(※収録カテゴリはあるふぁ~秘密基地2)


あと、公開中の携帯アプリソースコードをいくつか、


と、昔公開していたフリー素材のMIDIを……。

イタい曲が無駄にたくさんあります(´Д`; 60曲ぐらい?


出せば完売必死のヘルディスク、、

らしい(kenmoは未確認)ので、興味のある方はお早めにどうぞー。


以上、宣伝でちた。

o_megao_mega2007/08/13 02:27iRectをやっとこクリアしました…。

kenmokenmo2007/08/13 11:20クリアおめでとうございまーす。
相変わらず、作者がクリアできない難易度なので(←ダメなレベルデザインの典型例
、、、いやはやプレイありがとうございます。

o_megao_mega2007/08/13 21:53やっぱりwwwww 調整投げすぎ。撃ち返しの判定が狭いのがキツイ原因かと…
ラストのワインダーを引っ掛けるように巻き込むのが熱かったです。クリアと同時に、地下鉄を乗り過ごしましたがw

kenmokenmo2007/08/14 21:36>撃ち返しの判定が狭い
なんかソース見たら、RectWinderだと「48」で、iRectWinderだと「16(初期値)~28(最大)」になってますね。(アイテム取得で+2)
iRectWinderは画面サイズが1/2だから、RectWinder比率に合わせると「32~56」(×2)ですね。
で、アイテム1つ取るとサイズが+4(+2×2)だから、4つ取ってようやく「48」(RectWinderの標準打ち返しサイズ)になりますね。
つまり、ノーミスでアイテム4つ取ってようやく標準能力ということか、、。
……相変わらずの綱渡りバランスでスミマセン(´Д`;