Hatena::Groupgamehell

ゲームプログラムめも日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

けんもほろろ  / オススメゲームプログラム本  / 作ったもの置き場  
ゲーム開発のデザパタまとめ  / めも日記まとめ  

2007-07-14

菜月さん☆ブースト

[]菜月さん☆ブースト 01:11 菜月さん☆ブースト - ゲームプログラムめも日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 菜月さん☆ブースト - ゲームプログラムめも日記 菜月さん☆ブースト - ゲームプログラムめも日記 のブックマークコメント

http://maglog.jp/alpha-secret-base/

公開しました。

703i/901i以降なら、動くと思います。

 

ほんのり「えぐぜりにゃ~」リスペクト

打ち返し/連鎖ブースト慣性)移動ゲーです。

 

打ち返し/連鎖要素はうまく決まるとなかなか気持ちいいです。

 

ただ、打ち返す方向や連鎖に対して、プレイヤーの関与が難しいので、、、

結局、運ゲーっぽくなっているのが、残念な感じであります。

 

 

あと、どこかで見たことのあるような画像が含まれていますが、、。

リスペクトっていうレベルじゃないですね、はい。

 

 

[]Dojaで3D 01:11 Dojaで3D - ゲームプログラムめも日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - Dojaで3D - ゲームプログラムめも日記 Dojaで3D - ゲームプログラムめも日記 のブックマークコメント

今日はD.Kさん宅で3D勉強をしてました。

 

D.Kさんが最近Java(Doja)で3D勉強しているらしく、

kenmoはそのお手伝いに。

 

ただ、新しいバージョン3DAPI情報が少なすぎて、

仕方なく古いバージョン3DAPIでやってました。

 

 

そこで、一番引っかかったのは、「平行移動」。

 

DirectXや、OpenGLだと、translateっていうヘルパー関数があって、

これを使うと平行移動の変換行列を作ってくれます。

 

しかし、DojaのAPIには、回転はあるけど、平行移動はありませんでした。

(新しいバージョンAPIだと簡単にできるみたい)

 

 

……うーん、これはどうすれば、、、

と悩んでいたら、昨日の日記コメント欄に、4列目は平行移動の値が入るというコメントが。

 

そうか! それがあったか!!

ということで、以下のコード

	// 平行移動用の行列
	AffineTrans mat = new AffineTrans();
	mat.setIdentity();
	
	int x = 20; // x移動量
	int y = 30; // y移動量
	int z = 10; // z移動量
	mat.setElement(0, 3, x); // 1行4列
	mat.setElement(1, 3, y); // 2行4列
	mat.setElement(2, 3, z); // 3行4列
	trans.mul(mat); // 透視変換行列に適用

	// Graphics3Dにカメラの向きを設定
	g.setViewTrans( trans );
	// モデルを描画
	・
	・
	・

ようは、setElementで、行列の4列目に直接、平行移動の値を入れただけです。

 

 

うーむ、ようやく、3Dプログラムのカンを取り戻しつつある、、、かも。

o_megao_mega2007/07/15 13:31どうみても重力のないササじゃないですかwww

kenmokenmo2007/07/15 16:58あああ゛ー、それは言わないでー。