Hatena::Groupgamehell

ゲームプログラムめも日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

けんもほろろ  / オススメゲームプログラム本  / 作ったもの置き場  
ゲーム開発のデザパタまとめ  / めも日記まとめ  

2005-05-28

[]麻雀アルゴリズム麻雀のアルゴリズム1 - ゲームプログラムめも日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 麻雀のアルゴリズム1 - ゲームプログラムめも日記 麻雀のアルゴリズム1 - ゲームプログラムめも日記 のブックマークコメント

麻雀を作るために必要な処理は、

となります。

 

まあ、ゲームの本質は「ルール」と「遊び相手」ですから、

当たり前といえば当たり前なのですが…。

 

 

とりあえず、CPU思考ルーチンは後回しです。

そもそも、ルール確立できていなければ、思考ルーチンなんて作れませんよね。

 

そして、「麻雀ルールの実装」は

  • 全体の流れ
  • 役判定
  • 得点計算

に分けることができます。

 

これも全体の流れは、一応考えておかなければいけませんが、

「役判定」ができていないとなんともならないので、

それから作るものとします。

 

で、「役判定」ですが、さらに(まだ細分化するのか…)

  • 上がり判定
  • 役そのものを判定

というものに分けられます。

 

「上がり判定」は簡単です。

↓ここを参考にすればいいからです。

no title(こらこら…(´Д`;

 

問題は役判定ですね。

麻雀は役の数が多いので、力技の作業になります。

 

ただ、特殊な役を除いては判定は簡単です。

ここらへんは簡単です。

 

なぜ簡単なのかというと、

  • 明刻・暗刻・カンツの区別がない
  • 待ちによって成立しない、ということはない
  • 特殊な形でない

からです。

 

どういうことかというと、

とりあえず、先ほどのリンク先の手法を用いて、

という属性を持たせれば、実装が可能だからです。

 

ですが、他の役は大変です。

チートイや国士なんかは特殊ですよね。

ピンフもなにげに大変です。

 

他の属性をどうするか。

 

とりあえず、私の中では、

  • ツモ属性(ツモかロンか何もなし)
  • 待ち属性(両面・ペンチャンなど)

が必要となりそうな気がします。

 

これで符計算もできそうです。

 

まあ、、、チートイとか国士とかリーチとか、特殊な役は、

個別に実装するしかないのですが、、、。

 

 

麻雀作成に参考になりそうなページのリンク集

まうじゃん制作秘話

制作秘話

P/ECE麻雀ゲームプロジェクト

404 Not Found

「電撃麻雀遊戯」の思考

ページ移転のお知らせ

麻雀の あがり を調べるアルゴリズム

404 Not Found

牌の安全度を決めるアルゴリズム

デジタル麻雀の理論〜牌の安全度を決めるアルゴリズム

 

おおおー、結構いいページありますなー。